3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

自宅の「見直しオーガナイズ」大作戦!【その2:書斎スペースのデスクの上・おまけ編】

この記事の続きです。

棚の向きを「横向き」から「縦向き」に変えて、
2台あるパソコンを仕事に合わせて入れ替えやすく配置して。

業務効率という点では、すでに充分オーガナイズできているんですが、
デスクは毎日使う場所ということで、細かい場所もととのえることにしました。

*     *     *

まずは、この場所。

新設したパソコン用ラックの隣に配線した電源タップ(延長コード)なんですが、
パソコンやディスプレイを動かしたりするのにつられて動くせいか、
気がつくとごちゃっとした感じになるのが気になっていました。

ケーブルを目隠しできるケースに入れてしまえば、
見た目はスッキリするし、ホコリ除けにもなると思うんですが。。。

出勤時には必ず、パソコンと一緒に電源ケーブルも持参するので、
そのたびに目隠し用のケースから出し入れするのかと思うと、
この方法はあまり気が進まなかったんです

どうしようかな?と頭をひねりながら、電源タップを眺めていて思いました。


要するに、
電源タップが動きさえしなければ、それで問題ないのでは?
ちょうどよく固定する方法があれば・・・そうだ!

ということで、思いついた方法がコチラ。

大き目サイズのS字フックをパソコンラックと電源タップに引っ掛ける

結果、電源タップが暴れてごちゃつくことは、見事になくなりました。

しかも、ガッチリと固定しているわけではないので、
電源ケーブルなどを抜き差しするときには、やりやすい位置にほどよく動かせるんです。

思った以上の効果で、便利に使えています。

*     *     *

そして、もうひとつはこの場所。

デスクの上に置いているパルプボードボックスの中です。

仮置きということで、収納用品は使わずに直接モノを収めていたんですが、
配置を見直す必要はないとわかったので、

無印良品の「ダンボールスタンドファイルボックス」を使って、
取り出しやすいように収めました。
同じ色合いなので、このファイルボックスはパルプボードボックスと組み合わせてよく使っています。

こんなにボロボロになるまで使い続けていた、向かって右側にあるボックスも、

ついでに新品に取り替えられたので、スッキリ!

*     *     *

ということで、デスクの上の見直しオーガナイズの【おまけ編】は以上です。

次のレポートは、

私の趣味である「クロスステッチ刺繍のキット」などの
手芸グッズをオーガナイズした様子をご紹介します^^

↓続きます↓



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■無料メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、片づけのヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




買わない理由が無いな!と即決したモノ前のページ

ライフオーガナイズ的「片づけのゴール」には3つの段階がありまして次のページ

関連記事

  1. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    習慣化を妨げる要因のひとつは「配置」にあるかも?

    秋も深まったある日。晩ごはんの席で、オットが私に言いました。…

  2. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    重さのあるニットの収納に「まくら干しネット」が使えました

    先日もご紹介したように、この秋冬はビッグシルエットな「ボリュームニ…

  3. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    自宅の「見直しオーガナイズ」大作戦!【その3:手芸グッズ】

    1月の転職を機に始まった「在宅ワーク生活」をキッカケに、自宅の見直…

  4. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    キッチンカウンター下の収納棚、オーダメイドはせずに市販品でまかなっています。

    我が家は対面キッチンで、シンクとダイニングスペースの間にキッチンカウン…

最新の記事

  1. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    超省エネ。私の「確定申告後の書類」の保存方法
  2. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    カンタンで・キレイな四角になって・崩れにくい。立てる収納のための「トップスの畳み…
  3. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    自宅の「見直しオーガナイズ」大作戦!【その1:書斎スペースの本棚・前編】
  4. 雑感

    芸術の秋にきらめくビーズ作品を鑑賞!「インターナショナルビーズビエンナーレひろし…
  5. 講座開催レポート

    【開催レポ】起業の「はじめの一歩」としてお勧めだと思いました。
PAGE TOP