私の複業ライフ

新しい会社で働き始めて4週間の、率直な私の気持ち。

新しい勤務先で働き始めてから4週間が経ちました。

 

毎日たのしく勤務してますが、新しい環境への緊張と暑さとが合わさっているせいか、
体力がぜんぜん残らない。。。

8月中旬の引っ越しが本決まりになり、
ブログに記録しておきたいことがたくさんあるのに!と気持ちだけが焦る毎日です。

*     *     *

さて。

私のお勤めでの仕事は税理士補助職(アシスタント)です。

庶務を除いた主な業務は、売上や経費の会計ソフトへの入力と内容確認、元資料のファイリング。
他に、内容確認した結果の不足資料や疑問点・不明点の指摘出しもします。
決算申告で困らないように、月々でできるだけキレイにするのは前の職場(で苦労して)からの習慣なので、
それが当然とされる環境が快適です。
前の職場は職員の出入りがかなり激しかった時期で、いろいろカオスだったからなあ・・・(遠い目)
あ、「月々でできるだけキレイに」は今の職場でも業務開始の時点でトレーナーに言われました。
もちろん月単位で動かない場合も・・・数ヶ月分まとめて入力で問題ない分量とか・・・あと、後回しになりがちですよね、忙しいと!

ともあれ。

そんなこんなで仕事をしていると、お客様(のビジネス)のお金の流れは丸わかりです。

私の日常とは縁遠い業種のお客様もいらっしゃるので、
お〜こういう費用が必要なのか!とか、は〜こんなところからの売上が!とか、
普段は意識していないけど、あらためて考えてみれば納得なことが山のように出てくるんですよね。

なんていうか、読書とちょっと似ているところがあるように感じています
自分ではない人生を垣間見る、みたいな。

他人様のお商売をおもしろがるみたいで不謹慎な気もするけど、率直な私の気持ちです。

数字がピッタリ合う(合わせる)瞬間がたまらなく好き!な嗜好を満たせるだけでもうれしかったのに、
これは思わぬ収穫ですねぇ・・・引き続き、淡々とたのしくお勤めでの業務にも励もうと思います。

*     *     *

ちなみに。

私自身は「費用は溜めずにぱぱっと入力しちゃう」派です。
売上はライフオーガナイザー(R)活動用の通帳をみれば一目瞭然ですが、
レシート類は記憶が薄れないうちに入力したい・・・思い出すという一手間と時間がもったいないし。
ついでに収支もサラッと確認できますしね。




【お知らせ】


■オフィシャルサイトを開設しました

ご提供中のメニューなどはオフィシャルサイトにてご案内中です。
どうぞ覗いてみてくださいね!



ピックアップ記事

  1. 築24年・2DKの賃貸マンション。(まだ)新婚夫婦の新居の話。

関連記事

  1. 私の複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その3:ウダウダ・ウダウダ】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  2. 私の複業ライフ

    扱いがやっかいな「得意でも苦手でもないけど、けっこう楽しくて嫌いではない」ことを手放す。

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  3. 私の複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その2:自分のキャリアに自信がない】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  4. 私の複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その4:グッサリ刺された本】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  5. 私の複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その5:ジリジリと本心に近づく】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  6. 私の複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その1:働きたい!が大爆発】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

最新の記事

  1. 問わず語り

    変化を一緒に乗り越えて、私たちに「ちょうどいい夫婦ふたり暮らし」を作っています。…
  2. ダイニングキッチン(台所)

    「あると便利だけど、なくても平気」なモノについて語る(1)グリル鍋
  3. 問わず語り

    人の暮らしと精神を安定させるために「ホーム」は必要不可欠なモノ。
  4. スキルアップ

    久し振りに目標を持てた喜びを噛み締め中。
  5. スキルアップ

    だから「つたえる」と「きく」が大切なんだ。
PAGE TOP