複業ライフ

私の盛大な勘違いと、気づいた時点で改善に向かえるということ

愛知県から横浜に引っ越してきてからの2年半で、
様々なワークショップ等でお世話になっているAikoさんが主催する
スケジュール管理の会」に参加しています。

この「スケジュール管理の会」は、
ヒーラーとしても現役の編集者としても活躍されていて、
さらにプライベートもとても充実しているAikoさんが実践している
スケジュール管理法を教えていただくワークショップなんです。

昨年末だったか、このワークショップを始めるとうかがったとき、
会社員をしながらライフオーガナイザー活動をしたい私の理想を実現している
Aikoさんをぜひお手本にしたいなぁ!
と思いました。

独身~週末婚時代の、
自分の時間がたっぷりあった頃の管理方法ではうまくいかなくて、
困っていたんですよね。

ついつい目先のことに時間と意識を取られて、行き当たりばったりになりがちで、
やりたいことが消化しきれず、積み重なっていく日々が変わるかも。

そんな期待と共に、
今年の1月の準備ワークショップの後は2月から月1回、
月末~月初に開催されるフォローアップ会に参加しています。
今日は11月分の開催日でした。

*     *     *

実は、2月のスタートから半年以上の間は、
相変わらずスケジュールをうまく管理できていませんでした。

おかしいな?と思い、9月にAikoさんに相談してみたら、3つのことを指摘されました

そもそもやり方が間違っている。いちばんのキモが抜けている。
忙しいという自覚がない。
それなのに、焦り過ぎ。

根本的な問題ばかりで、正直なところ、反射的に拒絶したい気分になりました。
実際、イヤな感じが態度や表情に出たと思います・・・失礼な私。。。

やり方が間違っているなんて・・・お前は理解力がないと言われた気がする。
協力的なオットがいて、残業も比較的少なめ、家事も手抜きし放題なのに、忙しいの?
焦り過ぎって言われても・・・スキマ時間を活用しているだけなのに。

でも、一拍おいてみたら、ちょっとだけ、感じ方が変わりました。


Aikoさんのいうことが事実なら、うまくできるわけないじゃん。
さっき私が感じたことが全部勘違いなら、見直せば、うまくいくのかもしれない。

その後、Aikoさんからは私の平日の帰宅時間などを確認されて、
提案いただいた具体的な時間配分を持ち帰って、あらためて実践を始めました。

*     *     *

あれから約1ヶ月が経っての今日。
前よりも少しだけ、実践できているように感じながら参加しました。

たとえば、このブログの更新。

私の目標は「奇数日に更新すること」なんですが、ずっと、てんでダメでした。
でも、10月中旬からは、ほぼ目標通りに更新できています。

他には、勤務先での仕事のための勉強も少しずつ進んでいます。

イマイチだと気づいた時点で、適切な人に相談するとちゃんと改善しますね

少しコツを掴めたかもしれないと思うと、ホントにうれしいし、
この調子で少しずつ身につけていって、
気がついたらやりたいことができてしまっている毎日を実現したいなと思ってます。



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー

オフィシャルサイトにてご案内中です。


■メルマガ『プリズム通信』(月1配信)

我が家の暮らしの仕組み化事例や、職場や自宅のワークスペースを整理するヒントをお届けします。
ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




関連記事

  1. 複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その3:ウダウダ・ウダウダ】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  2. 複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その1:働きたい!が大爆発】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  3. 複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その2:自分のキャリアに自信がない】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  4. 複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その6:ようやく応募にこぎつける】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  5. 複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その4:グッサリ刺された本】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  6. 複業ライフ

    複業ライフに変化の波が。2020年の活動について

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。…

最新の記事

  1. モノの購入・処分

    管轄エリアでしかできないこと。帰省した機を逃さずにTOICAを返却。
  2. 2DK・賃貸マンションで二人暮らし

    スティック型掃除機の充電器を手に取りやすい場所に移したら、一石三鳥な結果になった…
  3. 2DK・賃貸マンションで二人暮らし

    夫婦一緒の家で過ごす初めてのクリスマスに向けたデコレーション。
  4. 2DK・賃貸マンションで二人暮らし

    自立型スティック掃除機を自立させずにスキマに収納する。
  5. 複業ライフ

    私の盛大な勘違いと、気づいた時点で改善に向かえるということ
PAGE TOP