持ち物の収納・管理

自立型スティック掃除機を自立させずにスキマに収納する。

個人宅の片づけコンサルティングや片づけ作業サポートをしている、
横浜在住のライフオーガナイザーⓇ・ヤマモトアキコです。

決して広くない我が家(2DK・44㎡・夫婦二人暮らし)には
一時的にモノを避難させる「仮置き場」がほとんどありません。

なので、家の仕組みづくりやモノ片づけに取り組む際には、

●家全体を俯瞰して
●モノゴト同士の影響や流れを考えて
●ココ!というモノゴトから玉突きで順序良く進める

のがとても重要です。
要するに「段取りをつける」んですが、そうしないと日々の暮らしはストレスまみれです

で、ですね。

先週のことなんですが、私が引っ越してくる前からの懸案事項、
スティック型掃除機の収納場所がバッチリ決まったんです!
ちなみに、今までは寝室に置いてありました。仮置き歴1年4ヶ月(笑)

床に自立させていた掃除機がなくなったので部屋がスッキリしたのはもちろんですが、
仮置き場にしていた寝室でルンバを動かせるようになって、掃除が格段にラクになったのがとてもうれしい!
ルンバを使うたびに「掃除機を移動させて→終了後に戻す」のは私には面倒でダメだったので。。。

ということで、スティック型掃除機の置き場所を決めるまでの考え方や経緯などをご紹介します。

スティック型掃除機はどのように仮置きしていたのか

掃除機を仮置きしていたのは和室(=寝室)です。
バッテリー用充電器と近接させたかったので、コンセントのそばの壁側に置いていました。
バッテリーは取り外して充電するタイプです。

自立する仕様ではあるものの、支えがない状態では心もとない感じで立っていたんですよね。。。
動線にも影響していたので、早くどうにかしたいと思っていました。

ホントのとこ、ここに置きたいとずっと思っていたんですが。。。

引っ越してきてから家の中をととのえる過程で、掃除機は洗濯機とランドリーラック(洗濯機ラック)の間の微妙なスキマに置けたらいいな~とずっと思っていたんです。

でも・・・

スキマの幅は約10cm、ヘッドの幅は約15cm。自立させようとすると幅が合わない(涙)

かといって、ヘッド部分を曲げずに置いてしまうと自立しない

立てかけると洗濯機に干渉するので騒音がしそうだし、倒れでもしたら危ないし故障するかも。
どうしたもんかな~と思っていました。

置きたいけど置けない。そんな問題の解決方法。。。と代用品(笑)

こういう時、よく使うのはS字フックを使った吊り下げる収納です。
ただ、今回の場合、洗濯機用の水栓があるのでラックには吊り下げられないんですよね。。。

でも、上記の通りで、

●自立する状態だと幅に合わない
●幅に合わせると自立しない状態になる
●立てかけると他のモノ(今回は洗濯機)に干渉する

わけなので、掃除機を支えてあげられさえすれば問題は解決なわけです。

ということで、S字フックを横向きに使って支えにすることにしました。

組体操の「扇」ってわかりますか?
あれって、競技者同士が手首を握り合って支え合いますよね。
ラックと掃除機が競技者で、S字フックが腕というイメージです。伝わるかな・・・?

写真でお見せしたいところなんですが、
私自身はS字フックを使わずに手持ちのモノで代用してしまったので、まずは文字でお伝えした次第。

実際にはこんな感じにしています。
ラックと掃除機にそれぞれカードリングをつけて、手持ちのフックで繋ぎました

カードリングを付けたのはフックの径がラックの支柱と掃除機の持ち手の部分と合わないからです。
このフックは愛知県でのひとり暮らし時代、ロングネックレスの収納に使っていたモノ参考記事へ)。
横浜の家では使いどころがなくて余っていたので、使えるところがあればな~と思っていたので活用しました。

支柱側にカードリングをつけるのは、ラックと水栓の金具がピッタリの位置関係にあるからできるワザですが。。。
この位置関係じゃなかったら、おとなしくS字フックを新規購入したと思います(笑)

ちなみに、S字フックを使う場合には、ラック側のリングとフックがS字フックに置き換わります
S字フックの大きさにもよりますが、掃除機のカードリングは基本的に必要になると思います。

これでルンバを動かせる!・・・はずなので試してみた

和室(寝室)から安定感がない床置きのモノがなくなったので、ルンバを動かしてみました。

ついでに、ルンバがコードを食べないような充電器の設置と配線も検証。

結果、問題なく掃除してくれました**
ドン引きするほどの量のホコリが取れました。。。

*     *     *

愛知県でのひとり暮らし時代に愛用していたルンバ、こちらでもやっと活躍しそうです!

和室のスティック型掃除機が置いてあった場所=ルンバ周りの様子や配線のことなんかも
別の記事で紹介しようと思います。




【申込み受付中】


■SOHOビジネス整理術認定講座(基礎編)

・2018年6月12日(火)14:00~16:30 東京都練馬区立区民・産業プラザ

詳細はこちら


※リクエスト開催もいたします! お問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら




ピックアップ記事

  1. 築24年・2DKの賃貸マンション。(まだ)新婚夫婦の新居の話。

関連記事

  1. 持ち物の収納・管理

    ココしかない!というスキマを活用して全身鏡を置きました。

    個人宅の片づけコンサルティングや片づけ作業サポートをしている、横浜…

  2. ダイニングキッチン(台所)

    「あると便利だけど、なくても平気」なモノについて語る(1)グリル鍋

    個人宅の片づけコンサルティングや片づけ作業サポートをしている、横浜…

  3. 和室(寝室)

    手が届きにくいベッド下の掃除は基本的にルンバにお任せ!するための下準備。

    個人宅の片づけコンサルティングや片づけ作業サポートをしている、横浜…

最新の記事

  1. 洋室(居間・リビング)

    夫婦一緒の家で過ごす初めてのクリスマスに向けたデコレーション。
  2. 好奇心を満たすお出かけ

    芸術の秋にきらめくビーズ作品を鑑賞!「インターナショナルビーズビエンナーレひろし…
  3. 私の複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その1:働きたい!が大爆発】
  4. 家探し・家作り・引っ越し

    片づけのプロの「初めての引っ越し」。キッチンはどれくらいで片づいたのか?
  5. 基本の「き」

    家の片づけは「脱・インスタ映え」。大切にすべきなのは他人の目ではなく、自分の暮ら…
PAGE TOP