つれづれ記録

私の「お花見散歩2020」

一昨日、4/7(火)の夜、ついに「緊急事態宣言」が出されました。

不要不急の外出自粛など、
新型コロナウィルス(COVID-19)感染症拡大を抑制するために何ができるか、
しっかりと考えて行動する必要があるとあらためて感じています。

通院・食料の買出し・職場への通勤などの「生活の維持に必要な外出」や
健康維持のための「散歩」は禁じられていないということで、
出勤回数を可能な限り減らしたうえで、ピークタイムを避けての通勤をしたり、
休日や在宅勤務後に、人が密集しない場所を選んでオットと一緒に歩いたりしています。
もちろん、マスクは常に着用。

今の時期、目を引かれるのは「桜の花」。
ということで、「つれづれ記録」として写真を残しておこうと思います。

*     *     *

3月も終わろうというのに、雪が降った日。

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column]

[/wc_row]

申告期限である月末に合わせて、週1の出勤。

横浜から渋谷方面に向かう東急東横線の先頭車両に乗っていると、
中目黒駅停車中に目黒川の桜を上から一望するという贅沢が味わえます。

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column]

[/wc_row]

オットと夜散歩。

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column]

[/wc_row]

オットと昼散歩。

勤務先が4月から新しく借りたオフィスに出勤する途中にて。

徒歩圏内なので、運動がてらの徒歩通勤を心がけています。

*     *     *

収束にどれくらいの時間が必要なのか、見当もつきませんが。
来年の今頃には、少しでも落ち着いているといいな、と思っています。



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■無料メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、片づけのヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




私が考える オーガナイズ(片づけ)がうまくいった「サイン」【プリズム通信2020.03】前のページ

緊急事態宣言から2週間が経って感じていること【プリズム通信2020.04】次のページ

関連記事

  1. つれづれ記録

    心を打つ名作揃い!文章ワークショップのリリース記念パーティにお出かけ♪

    昨年10月〜今年1月は、とある文章のワークショップに1期生として参加し…

  2. つれづれ記録

    義実家&実家へのプレゼント記録

    週末のこと。贈りそびれていた母の日&父の日のプレゼントを選んで…

  3. つれづれ記録

    似合う服のテイスト・雰囲気が丸わかり!?顔タイプ診断を受けてみた

    先日、顔タイプ診断をオンラインで受けました。この「顔タイプ診断…

  4. つれづれ記録

    2021年、手帳と過ごした三が日。

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。…

  5. つれづれ記録

    くせっ毛さんの新たな味方!?最新技術な「酸熱トリートメント」を試してみた

    生まれついての「くせっ毛」な私、縮毛矯正が手放せません。縮毛矯…

  6. つれづれ記録

    義実家&実家へのプレゼント記録・2020冬

    コロナ禍の折、愛知県への帰省は見合わせることにした我が家。例年…

最新の記事

  1. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    コンロ下収納、我が家の使い方【前編】
  2. 家事・生活習慣

    朝晩の「プチトレ」。やっと定着しそうな理由は2つ!
  3. スキルアップ活動

    だから「つたえる」と「きく」が大切なんだ。
  4. モノの購入・処分

    買わないことはできないから、せめて資源になるように
  5. モノの購入・処分

    60円で日常の楽しみがぐんと増えた話
PAGE TOP