雑感

ライフオーガナイザー活動、私の「軸」

昨日は、お世話になっているAikoさんにお願いしていた
半年間の個人セッションの最終日でした。

会社員をしながら、ヒーラーやコーチとしても活躍されているAikoさんは、
私にとってお手本にしたい存在なんですよね。

半年間の前半は、主に私の「考え方の癖」をほぐしていただいて、
後半は、ライフオーガナイザー活動のことを相談させていただいていました。

昨日のセッションでは、
こんなことができそうという私の「アイディアの種」を
具体的な活動内容に落とし込んだり、心構えをレクチャーしていただいたり。

あっという間、そして充実の90分でした。

*     *     *

セッション中、

たのしく働くために、暮らしをととのえるサポートがしたい

という言葉が、私の口からがぽろっと出てきたんですね。

その時に、自分でハッとしました。

お腹の中心に「たのしく働く」という言葉がそぅっと、
でも、しっかりと落ち着いたような感覚があったからです。

思い返してみると。

私がライフオーガナイザー活動を始めたのは、
私と同じ「会社員の女性」にライフオーガナイズを広めたいと思ったのが
キッカケでした

当時の私はメーカーの総合職として働いていて。

それなりに多忙でも毎日を快適に過ごせていたのは、
ライフオーガナイズを学び、実践していたからだと感じていたので、
私と似たような環境で頑張る「仲間」にも知ってほしいと思ったんですよね。

働く女性の環境を「目に見えるカタチ」で変える技術と知識が得たくて、
衣類の片づけを専門的に学ぶ「クローゼットオーガナイザー」や
ビジネス現場の片づけを専門的に学ぶ「オフィスオーガナイザー」の認定も
受けています。

ちゃんと意識していなかっただけで、
私のなかで「働くこと」と「片づけ」は強い結びつきがあって、
しかも、私は働くことを「たのしめること」だと認識している
んだな、と。

そんなことを思い、
しっかりとした「軸」のようなモノの存在を自分の中に感じました。

この感覚を忘れずに、活動を続けていきたいと思って、
ブログの説明文にも「たのしく働くために、暮らしをととのえる」を
追記してみました。
パソコンからしか見えないかも・・・よかったら見てみてくださいね!

*     *     *

ちなみに。

今後の「具体的な活動」のなかには、オンラインお茶会の開催があったりします。

クローゼットやキッチン、ワークスペース等々。

ざっくりとテーマを決めて、
困っていることやお悩み、気を付けていることやうまくいっていることなどを
自由におしゃべりするような会
にしたくて、参加費はもちろん無料です。

企画した折には、ぜひご参加くださいね!



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■無料メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、片づけのヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




原点回帰な私の手帳(スケジュール帳)前のページ

自宅の「見直しオーガナイズ」大作戦!【その3:手芸グッズ】次のページ

関連記事

  1. 雑感

    「植え替え」と「根付き」と「枝葉を広げる」こと。

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  2. 雑感

    コンテスト参加で得たこと。

    こちらの記事の続きです。心底「くや…

  3. 雑感

    人の暮らしと精神を安定させるために「ホーム」は必要不可欠なモノ。

    個人宅の片づけコンサルティングや片づけ作業サポートをしている、横浜…

  4. 雑感

    権利が無かったから実感した「投票できること」の大切さ。

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  5. 雑感

    片づけ嫌いだからこその「なんとなく片づく仕組みづくり」

    昨日はオンライン忘年会に参加。お世話になっているAikoさんが…

  6. 雑感

    芸術の秋にきらめくビーズ作品を鑑賞!「インターナショナルビーズビエンナーレひろしま2017」公募展

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

最新の記事

  1. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    習慣化を妨げる要因のひとつは「配置」にあるかも?
  2. スケジュール管理

    私の盛大な勘違いと、気づいた時点で改善に向かえるということ
  3. その他の活動レポート

    プロを対象としたコンテスト「片づけ大賞2019」にてファイナリストとして登壇しま…
  4. つれづれ記録

    色々と一区切りな週末
  5. 雑感

    コンテスト参加で得たこと。
PAGE TOP