3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

我が家の「個人管理」の書類とその弊害(?)

家庭内にある書類の一例として、
我が家の「取扱説明書(取説)」の扱い方や収納方法を取り上げています。

家具・家電などの「取扱説明書(取説)」の扱い方、我が家の場合

取扱説明書(取説)の収納方法、我が家の場合

取扱説明書(取説)収納に関する、私のコダワリ・三選

個人的な考えですが、
取説は「なんとなく増えがちだけど処分もしやすい」モノで、
扱い方の自由度の高い書類だと感じています。

でも・・・家庭内の書類って、他にもありますよね。
しかも、処分しづらいorできない感じの「重要書類」系が。

たとえば、
銀行口座・クレジットカード・保険関係の書類などの契約書関係

いかにも重要そうで、いざというときに大切で、
管理を誤るとオオゴトになりそうで。

気持ち面での負担が大きいので、
管理する数は最小限に抑えたいというのが私の本音です。笑

ということで、我が家の場合。
契約書関係は「契約者本人が管理する」ことになっています
ちなみに、自宅マンションは共有名義なので、契約書は家庭として管理。別記事でご紹介しますね。

つまり、オットと私で別管理にしているんです。

私の場合は、2冊のファイルを使って

使う系
→クレジットカード関係(当年分の「紙で届く明細」もココに)

貯める系
→銀行や証券口座、保険関係

というふうに分類して、
デスクの棚の奥の方に収納しています。
使っている道具やコダワリは、取説と同じです。

オット管理の分は収納場所だけは把握していますが、
管理方法はオットの自由にしてもらっているので、詳細はわかりません。

*     *     *

こうして個人管理にしていると、
自分の分を考えるだけなので気楽ですが弊害(?)もあって。

お互いの経済事情や付保状況がわかりづらいんです。

我が家の場合、
同居を始めたタイミングと私の再就職のタイミングで話しているので、
経済事情に関してはマシかなと思うんですが。

問題は、保険のほう

実際、この記事を書くにあたってオットと話してみたら、ちょっとね。。。
これは要見直し案件だな、という感じでした。

この仕組みの効果を最大限に発揮させるためには、
定期的な見直しのなかに「夫婦会議」を組み込む必要がありますね

我が家もさっそく、会議をして見直そうと思っています。



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■無料メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、片づけのヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




取扱説明書(取説)収納に関する、私のコダワリ・三選前のページ

自宅マンションに関する書類の収納方法、我が家の場合次のページ

関連記事

  1. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    キッチンカウンター下の収納棚、オーダメイドはせずに市販品でまかなっています。

    我が家は対面キッチンで、シンクとダイニングスペースの間にキッチンカウン…

  2. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    新婚時代から変化なし。大人ふたり暮らしの食器棚【その3】

    この記事の続編です。→新婚時代から変化なし。大人ふたり暮らしの食器…

  3. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    コンロ下収納、我が家の使い方【前編】

    我が家のキッチン。コンロの下は「引き出し式」の収納で、…

最新の記事

  1. メルマガ

    オススメなイベントのご案内【プリズム通信2021.04】
  2. 愛用品

    シーズン1の記事一覧~コラム『我が家のリアルな実用品カタログ』
  3. メルマガ

    あなただけの「片づけのモノサシ」を作る。ライフオーガナイズ的片づけの「ステップ1…
  4. メルマガ

    収納用品選びは「計測が命」。ライフオーガナイズ的片づけの「ステップ3【中編】」【…
  5. スケジュール管理

    “コツコツの力”を発揮する
PAGE TOP