自宅で働く・複業ライフ

夫婦そろって在宅勤務な我が家の「ランチ事情」

コチラの記事でも触れたように、

新型コロナウィルス(COVID-19)感染症拡大に伴う緊急事態宣言の延長を受けて、
オットの在宅勤務(テレワーク)も続行中。

夫婦で仲良く(!?)書斎スペースで仕事をしています。

*     *     *

実は、オットが在宅勤務に移行する前、
私がいちばん懸念していたのが「昼ごはんの支度」でした


オットの昼ごはんのために、私の作業を中断するのは嫌だなぁ。。。

ひとりだとテキトーに済ませていたけど、
オットも一緒となると、ちゃんとしたほうがいいのか?

・・・そもそも、オットの分まで作るの、面倒だな~

なんて、思っていたんです。笑

カッコつけても、悩み続けていても仕方がないので、
オットの在宅勤務への移行が決まってすぐに、思っていることを正直に伝えました

オットの反応は「ま、そりゃそうでしょう」という感じ。
拍子抜けするほどアッサリしていました。

そんなこんなで、12時ごろになると、
オットは自分で何かしら・・・ほぼパスタを準備して、昼ごはんにしています。

一方の私は、昼食をとる時間がマチマチなんですが、
タイミングが合うときには私の分もオットが一緒に準備してくれるんですよね。

これは思わぬラッキー!

オットが準備してくれたと思うと、美味しさもひとしお。

ラクがしたくて、できるだけ一緒の時間に食べるようになったので、
私ひとりだとよくあった「昼ごはんを食べそびれる」こともなくなりました。

*     *     *

お礼というわけではないんですが、後片づけは常に私が担当しています。

オットの昼休みは45分。
準備して・食べて・一息ついたらそれでもう終わっちゃうんですよね。

私のほうは、そもそも勤務時間管理がゆるくて融通がきくので、
一緒に昼ごはんを食べても食べなくても、まとめて片づけているというわけです。

ふたりの事情を考慮しつつ協力する、そんなランチタイムを過ごしています。



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■無料メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、片づけのヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




自宅の「見直しオーガナイズ」大作戦!【その1:書斎スペースの本棚・前編】前のページ

耳だけ参加でも大満足。オーガナイズウィーク チャリティイベント2020【第一弾】次のページ

関連記事

  1. 自宅で働く・複業ライフ

    在宅勤務のマイ・ベストパートナー。お気に入りのラジオ番組・三選

    在宅勤務中心の会計事務所で働くようになってから、手放せなくなったモノが…

  2. 自宅で働く・複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その4:グッサリ刺された本】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  3. 自宅で働く・複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その5:ジリジリと本心に近づく】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  4. 自宅で働く・複業ライフ

    通信環境や電子機器のチェック&更新が今まで以上に大切な時代ですねぇ

    今日の午後は、所属している「日本ライフオーガナイザー協会」が主催す…

  5. 自宅で働く・複業ライフ

    所得税の「65万円控除」を受けるための新しい要件2つ、私ならこちらを選びます

    令和2年分の所得税確定申告から、青色申告特別控除の適用要件が変わります…

最新の記事

  1. その他の活動レポート

    暮らしニスタ大賞2020で「企業賞(UCHINO賞)」をいただきました
  2. スケジュール管理

    原点回帰な私の手帳(スケジュール帳)
  3. つれづれ記録

    似合う服のテイスト・雰囲気が丸わかり!?顔タイプ診断を受けてみた
  4. 自宅で働く・複業ライフ

    元・ダイニングテーブルな私のデスクにしている「ひと工夫」
  5. 2DK・賃貸マンションで二人暮らし

    築24年・2DKの賃貸マンション。(まだ)新婚夫婦の新居の話。
PAGE TOP