スケジュール管理

ハッキリして見える「目標」と私

お世話になっているAikoさんが実践している「スケジュール管理術」。

複雑なコトや特殊なコトはしないのに、
他人には「ご都合主義のマンガや小説みたい」って思われそうなこと
次々に実現する不思議なメソッドなんです。

このメソッドを超実践型で学ぶ「スケジュール管理の会」に参加していて、
今月の「定例会(月1・Zoom開催)」は11/1(日)でした。

定例会では、
参加メンバーが各自スケジュールを見直す「作業タイム」のあとに
皆で取り組む「ワークタイム」があります。

今回の定例会のワークは、
ふわっとしたままの「夢(の一部)」を具体化するのがテーマでした。
ワークの内容を詳細に書くとメソッドの内容に踏み込みそうなので、あいまいに書いています。

少人数グループに分かれて、具体化させる方法を考えたんですが、
誰かの「こういうのが(ふわっと)残ってる」というつぶやきに
他のメンバーが「それなら、これをやってみるのはどう?」と返すなど。

自分の枠で考えていると思いつかなかったり、
見過ごしていたりするアイディアが出てきたりで「目から鱗」みたいな。

おかげさまで、
私も3つの「ふわっと夢」を叶えるための第一歩を踏み出せました♪

*     *     *

ワーク後のシェアタイムでは、それぞれが「第一歩」の話をしたんですが、
私には、


アキコさんは、欲しいものがハッキリしてるんだなぁと思った。

というフィードバックがあり、不意を突かれた感じでビックリしました。

ハッキリしていない人のほうが多数派だという言葉が追い打ちになって、
あわあわしちゃって、変なことを口走ったような気がします。

で、ですね。
この定例会の後、落ち着いて考えてみたんです。

私は「遠くの夢・目標」を考えたり、思い描いたりがとってもニガテです。

自分の手が届きそうかも?という「距離感の近い夢・目標」じゃないと
ピンとこなくて、自分事として考えられない

愛知県時代の勤務先では、
年3回の上司との面談のたびに求められた「5年先・10年先のキャリアプラン」に
ずっと困っていましたし。

そんなふうだから、私が欲しがっているものって、
普通に行動を重ねていれば手が届くであろう「自分に近いモノゴト」が多いし、
近いからハッキリと見えている印象になるんじゃないかな、と。

*     *     *

ライフオーガナイザー関係の「学びの場」で、
よく取り上げられることがあります。

誰もが持っているであろう「しあわせに生きる」という「大目標」に対して、

それを達成するのに必要な「中目標」から「小目標」に落とし込むタイプ

行動したことが結果的に「小目標」になり「中目標」が見えてくるタイプ

の人がいるという話です。

私は後者のほうが得意なんですが、
この「スケジュール管理の会」に参加するようになって、
前者的な目標の立て方も、少~しはできるようになってきた気がします♪

そんなことを思ったり、思い出したりした定例会でした。

今月も、淡々と・コツコツと過ごそうと思います。



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■無料メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、片づけのヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




クローゼット&チェストの見直し記録・2020秋冬【その5】前のページ

私の「真剣・ショッピング」次のページ

関連記事

  1. スケジュール管理

    少しだけ「使えている」感覚が掴めたかも

    お世話になっているAikoさんが実践している「スケジュール管理術」を…

  2. スケジュール管理

    ウィッシュリスト300を書き切る(叶えるのはこれから・笑)

    昨年末を最終出社日として退職することにしたので、■1/…

  3. スケジュール管理

    自分の「しんどさ」を認めて、考えて・選択した改善策。

    お世話になっているAikoさんが実践している「スケジュール管理術」。…

  4. スケジュール管理

    私の盛大な勘違いと、気づいた時点で改善に向かえるということ

    愛知県から横浜に引っ越してきてからの2年半で、様々なワークショップ…

  5. スケジュール管理

    これまでの半年間を見つめ直し、新たな「チャレンジ」を見つける

    お世話になっているAikoさんが実践している「スケジュール管理術」。…

最新の記事

  1. メルマガ

    私が考える オーガナイズ(片づけ)がうまくいった「サイン」【プリズム通信2020…
  2. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    新婚時代から変化なし。大人ふたり暮らしの食器棚【その3】
  3. 自宅で働く・複業ライフ

    在宅勤務のマイ・ベストパートナー。お気に入りのラジオ番組・三選
  4. スケジュール管理

    ほぼ日手帳歴15年。タスクが増えた2015年から、手帳はあえてスケジュール欄が小…
  5. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    自宅の「見直しオーガナイズ」大作戦!【その3:手芸グッズ】
PAGE TOP