暮らしの「ひと工夫」

電子レンジの扉を「ちょこっと開ける」ための工夫

最近、付け合わせ用の青菜や炒める前の根菜などを
電子レンジで下ごしらえするようになりました。

サッと水にくぐらせているせいか、
こういう調理をした後の庫内って水滴まみれになるんですね・・・!

こんな感じ。

今までは、
冷凍ごはんや惣菜などを温めるのに使う程度だったからか、
ここまで水滴がつくことがなかったので驚きました。

もちろん、使い終わった後には、ふきんで水滴を拭き取ります。
加えて、しっかり乾かす(ついでに、ニオイも飛ばしたい)ために
扉をしばらく開け放つようにしていたんですが。。。

我が家の電子レンジの扉は「縦開きタイプ」なので、
開け放つとカトラリーを入れている引き出しの真上を遮り、
配膳するときの邪魔になる
んですよね。。。
ちなみに、この引き出しの下のスペースに収めているコップ類も取り出しにくい。

また、電子レンジはコンロの向かい側に置いているので、
開け放った扉に身体をぶつけた経験もあり、ちょっと危ないとも思っていました。

不便さを感じつつも、いい方法が思いつかなかったある日。

私もときどき投稿している「暮らしニスタ」で、
ドラム式洗濯機の扉に挟むことで「ちょこっと開け」を実現し、
洗濯後の湿気やニオイをこもらせない商品のレビュー投稿を見かけました。

ドラム式洗濯機「ドアストッパー」

家電は違えど、解決したい内容はまったく同じ!
何かをかませておくという発想が浮かばなかったので、ありがたかったですね。

同じ商品を買おうかなと思ったのですが、
余っていた「ケーブルクリップ」が使えそうだと思い付いて試したところ、
ぴったり♪

問題は解決できたし、余らせていたモノは活用できたし。
ダブルでスッキリしました。



【お知らせ】

■無料イベント「片づけカフェ・オンライン」


毎回、テーマを変えて開催します。

10月12日(土)14:00~のテーマは「食品・キッチン」です。

詳細のご確認・お申込みはオフィシャルサイトのお申込みフォームからお願いいたします。



■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、
職場や自宅のワークスペースを整理するヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




ライフオーガナイズ的「片づけのゴール」には3つの段階がありまして前のページ

原点回帰な私の手帳(スケジュール帳)次のページ

関連記事

  1. 暮らしの「ひと工夫」

    普段使いのモノをフル活用!気軽に「ベランダ・ピクニック」

    新型コロナウィルス(COVID-19)感染症拡大による緊急事態宣言が出…

  2. 暮らしの「ひと工夫」

    クリアポケットが「クシャっとしちゃう」問題を解決する、手軽な方法

    私にとって「クリアポケット」は、公私ともにファイリングの必需品です。…

  3. 暮らしの「ひと工夫」

    購入した古本のニオイ取りには「新聞紙」が使えます

    自宅オーガナイズをした際に不用品が出た際には、メルカリを利用して手…

  4. 暮らしの「ひと工夫」

    5秒でカンタン!前後がわかりにくいスカートにした工夫

    今年はグリーンのスカートが履きたいな。流行の淡くてキレイなミン…

  5. 暮らしの「ひと工夫」

    まとめ髪に「保冷剤」を忍ばせて涼を取る

    Twitterで見かけた、まとめ髪に保冷剤を忍ばせて涼を取る方法を…

最新の記事

  1. 自宅で働く・複業ライフ

    在宅勤務、「仕事のムラ」を無くすためにしている5つのこと
  2. メルマガ

    収納用品はできるだけ買わない。ライフオーガナイズ的片づけの「ステップ3【前編】」…
  3. 現場レポート

    ウォークインクローゼットを清々しい状態に仕上げる。
  4. 愛用品

    セリアで購入した、私の「メルカリセット」
  5. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    カンタンで・キレイな四角になって・崩れにくい。立てる収納のための「トップスの畳み…
PAGE TOP