自宅で働く・複業ライフ

複業ライフに変化の波が。2020年の活動について

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2020年はライフオーガナイザー活動の内容を変えていくつもりです。

最も大きな変化は、
土日祝だけでなく平日もサービス提供が可能になることでしょうか。

と、いうのはですね・・・
実は、昨年末を最終出社日として、現在の勤務先を退職するんです。

1月は有給休暇の消化期間となっていて、
消化後は現状より時間の融通がきく会計事務所からお声がけをいただいています。


納期を守れば、自分の裁量で仕事をすればOK。
空き時間に何をするのも自由。

新しい事務所からはこう言っていただいているので、
ありがたく・遠慮なく活動しようと思っています。

*     *     *

こちらの振り返り記事で書いたとおり、



2019年はお勤め仕事をかなり頑張りました。

そのおかげでスキルアップしたし、
担当業務のレベルが上がるのは能力伸展の証拠だと思い、
とってもうれしくて満足もしていました。

でも、スキルアップに伴う担当替えには問題もありまして
9月・10月・12月にあった担当替えのたびに残業が嵩んできていたんです。

帰宅時間が遅くなるにつれて、体力・気力はすり減り、
生活必需時間(睡眠・食事・身だしなみの時間)
最低限の家事の時間を確保するのが精一杯な状態になっていました。
オットが家事をする人でよかった。。。


このままでは、理想の暮らし・・・
特に、思い描いている活動時間のバランスから遠くなるばかりだ。
大変になるばっかりで、お給料は据え置きなのも割りに合わないし。

そう思って、転職を決めた次第。

前述のとおり、次の事務所は時間の融通がきいて、複業もOK。
リモートワークが中心で、出勤は週1〜2回程度、しかもお給料もアップ^ ^

私の複業ライフに不可欠なパーツである「お勤め仕事」が落ち着くメドが立ち、
ホッとしている年明けです。
愛知県から横浜に越してきて、もうすぐ丸三年・・・長い道のりだったな~と思っています。

*     *     *

なお、この転職に伴い、私個人の生活が一時的にバタつくことが予想されます。

ということで、
片づけコンサルティングを始めとする
オーガナイズサービスについてはお申込みの受付はしばらく休止し、
落ち着いた頃を見計らって再開
いたします。

現時点では、
2月後半にお申込みの受付を、3月後半からサービス提供を再開する予定です。

このブログの更新は頻度を上げて、
月1配信の無料メルマガは休まずに続けていきますので、
お楽しみいただければうれしいです!



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■無料メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、片づけのヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




私の2019年を振り返る前のページ

ウィッシュリスト300を書き切る(叶えるのはこれから・笑)次のページ

関連記事

  1. 自宅で働く・複業ライフ

    在宅勤務になる前に「ひとまずやっておく」こと・三選

    新しい会計事務所で勤務を始めてから、もうすぐ2ヶ月が経ちます。…

  2. 自宅で働く・複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その3:ウダウダ・ウダウダ】

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  3. 自宅で働く・複業ライフ

    在宅勤務のマイ・ベストパートナー。お気に入りのラジオ番組・三選

    在宅勤務中心の会計事務所で働くようになってから、手放せなくなったモノが…

  4. 自宅で働く・複業ライフ

    在宅勤務、「仕事のムラ」を無くすためにしている5つのこと

    在宅勤務中心の会計事務所で働くようになって、3ヶ月目になりました。…

最新の記事

  1. 雑感

    「植え替え」と「根付き」と「枝葉を広げる」こと。
  2. スケジュール管理

    これは”私の課題”ではない
  3. 自宅で働く・複業ライフ

    私に「ちょうどいい働き方」を考える【その3:ウダウダ・ウダウダ】
  4. 愛用品

    「あると便利だけど、なくても平気」なモノ、我が家の場合。
  5. モノの購入・処分

    管轄エリアでしかできないこと。帰省した機を逃さずにTOICAを返却。
PAGE TOP