暮らしの「ひと工夫」

クリアポケットが「クシャっとしちゃう」問題を解決する、手軽な方法

私にとって「クリアポケット」は、公私ともにファイリングの必需品です。

穴を開けたくない書類や分厚過ぎて穴あけパンチが使えない冊子なども入るし、
紙にくらべたら破れにくいし、とっても重宝しています。

ただ、このクリアポケット。

ポケットよりも小さいサイズの紙類を入れて、しばらくすると、
端っこのほうが「クシャっ」としてしまうことがあるんですよね。。。

赤丸の部分のような感じ。ちなみに、写真のポケットはファイリングしてから半年くらい経過しています。

棚に並べるときの収まりも、見た目も悪いので、イヤなんです。

なんとかならないものかな~と思っていたんですが、
勤務先で「お預かりした会計資料のファイリング」をしている際に、
とっても手軽な解決方法に気づきました。

コピー用紙を1枚、台紙としてポケットに入れる。

クシャっとしてしまったポケットも、ほぼ復元。

たったこれだけのことで、キッチリ・キレイな形を保てるようになります。

↑の写真のクリアポケットは、A4サイズの「2ポケット」タイプ。
ポケットはA5サイズ相当なので、A4サイズのコピー用紙を半分に折って入れています。

ちなみに、
A4サイズのポケットの場合は、1枚を折らずに入れれば大丈夫です(実証済)

*     *     *

よくよく思い返してみると、
現在のように100円ショップが身近ではなかった子ども時代&学生時代、
文房具屋さんで購入したファイルのポケットには台紙が入っていました

プリントやレジュメなどを挟む際に「邪魔だな~」と外していたんですが、
こういう目的があったのかもしれないと、いまさらながら思う次第です。



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■無料メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、片づけのヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




これまでの半年間を見つめ直し、新たな「チャレンジ」を見つける前のページ

所得税の「65万円控除」を受けるための新しい要件2つ、私ならこちらを選びます次のページ

関連記事

  1. 暮らしの「ひと工夫」

    電子レンジの扉を「ちょこっと開ける」ための工夫

    最近、付け合わせ用の青菜や炒める前の根菜などを電子レンジで下ごしら…

  2. 暮らしの「ひと工夫」

    5秒でカンタン!前後がわかりにくいスカートにした工夫

    今年はグリーンのスカートが履きたいな。流行の淡くてキレイなミン…

  3. 暮らしの「ひと工夫」

    購入した古本のニオイ取りには「新聞紙」が使えます

    自宅オーガナイズをした際に不用品が出た際には、メルカリを利用して手…

  4. 暮らしの「ひと工夫」

    慣れれば1枚20秒&立ったままでもできる。レジ袋は畳まず・結んでコンパクトに。

    ゴミ袋として使ったり、濡れモノを入れたりなど、日常生活で重宝なレジ袋。…

  5. 暮らしの「ひと工夫」

    まとめ髪に「保冷剤」を忍ばせて涼を取る

    Twitterで見かけた、まとめ髪に保冷剤を忍ばせて涼を取る方法を…

  6. 暮らしの「ひと工夫」

    普段使いのモノをフル活用!気軽に「ベランダ・ピクニック」

    新型コロナウィルス(COVID-19)感染症拡大による緊急事態宣言が出…

最新の記事

  1. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    超省エネ。私の「確定申告後の書類」の保存方法
  2. スキルアップ活動

    耳だけ参加でも大満足。オーガナイズウィーク チャリティイベント2020【第一弾】…
  3. モノの購入・処分

    ベーシックな服だけでは、実は飽きちゃう私。
  4. スキルアップ活動

    テクニックの前に知りたい「片づけに大切なコト」が満載。オーガナイズウィーク チャ…
  5. お客様の声・ご感想

    好きな服しか並んでないクローゼットって、本当に幸せの景色ですよ!【ご紹介いただき…
PAGE TOP