家事・生活習慣

今年の私は家計「メモ」

※初出:アメブロ 2016/06/19

大学を卒業した社会人初年度にお金が貯まらないのに驚いてから、
欠かさず家計簿をつけてきました。

初めはオレンジページの家計ノート、途中からは自作のエクセルで。
手計算だと面倒で、家計簿をつけるのが億劫になりがちだったので・・・

あれから十数年経ち、今年、めでたく新妻になった私。

家計を預かる立場として
家計簿もさぞキッチリつけてることだろうと思われそうですが、
この半年間は家計簿をつけてませんでした。

家計簿をつけていなかった理由

それは新しい家計簿(=自作のエクセルファイル)を作れていなかったからです。

金額などを入力すること自体は私にとっては容易いことです。
が、それも枠があってこそ・・・無い袖は振れないので。笑

使っている金額がわからない不安、やるべきことを滞らせている感じ。
正直言って、気持ちはまったく落ち着きませんでした。

そんな私の解決方法が家計「メモ」

先日、お金に関する書類と格闘したのですが、
その際に新しく作ったものが家計「メモ」です。

半年前にもなると、細かい買いものは追いかけきれなかったので、
思い切って昨年まで使っていた家計簿から記録する項目を見直しました。

ちょっと簡易版になり、「簿」って感じではなくなったので「メモ」です。

たとえばですが、給与や賞与などの収入は記録。
細かい食費や日用品は記録せず、光熱費や通信費、家賃などは記録。
そして、お金を使ってしまいがちな被服費や美容費はもちろん記録。笑

記入項目を簡略化したので項目を新設してみた

日々記録する項目を減らしたことで負担が減ったので、
預貯金の欄を新設しました。

従来は6月末と年末に確認していた全財産が
リアルタイムで一覧できるようになり、

月々の収支という短期的な視点に、
年単位での収支という意識が加わった感じです。

作るのにかかった時間は?

家計メモの項目決め・エクセル作成・金額の記録で約2時間でした。

*     *     *

記録としては大雑把になりましたが、
把握したいポイントはしっかり押さえてあり、
前よりも効率が良くなったと感じています。

怪我の功名!・・・となるかは年末にわかるでしょうか。
ちょっと楽しみにしています。



【お知らせ】


■ご提供中のメニュー


オフィシャルサイトにてご案内しています。



■無料メルマガ『プリズム通信』(月1配信)


我が家の暮らしの仕組み化事例や、片づけのヒントをお届けします。

ご登録者様には、「我が家の仕組み」をまとめた小冊子(pdf)をプレゼント中!

オフィシャルサイトのメルマガ登録ページからご登録をお願いいたします。




だから「つたえる」と「きく」が大切なんだ。次のページ

関連記事

  1. 家事・生活習慣

    やらざるをえないとできるものだ。「晩ごはんを頑張らない」

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  2. 家事・生活習慣

    後回しにしないために、あえての「出しっ放し」

    こちらの記事でも触れたように、私の趣味のひとつは「クロ…

  3. 家事・生活習慣

    ファッション系の情報収集、私の場合。

    ファッションに関しては、流行を知りたいタイプです。必ず取り入れ…

  4. 家事・生活習慣

    私の洗濯物干しの流れ

    書いてアップした当時に、この記事をFacebookでシェアしたら、…

  5. 家事・生活習慣

    悩む・迷うという贅沢。

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

  6. 家事・生活習慣

    たっぷりイクラのお裾分け!醤油漬けは2つの調味方法を試してみました。

    個人宅の「散らかりにくい仕組みづくり」のコンサルティングや片づけ作業サ…

最新の記事

  1. 自宅で働く・複業ライフ

    グリーンバック(撮影用の背景布)、我が家での吊るし方
  2. その他の活動レポート

    クローゼットの収納力が倍増!?ダブルクリップの活用法
  3. 3LDK・持ち家マンションで二人暮らし

    自宅の「見直しオーガナイズ」大作戦!【その4:クローゼット・前編】
  4. つれづれ記録

    Twitterで話題になった「蘇」を作ってみました。
  5. スケジュール管理

    私にできた新しい相棒「リマインくん」
PAGE TOP